わたしは関西在住の結婚5年目のAmyという者です。
結婚したのは32歳のときで、現在37歳です。
そして現在第二子を妊娠中で、もうすぐ出産予定です。

私は夫と出会う前に、真剣に結婚を考えていた人がいました。
彼と過ごす時間は非常に楽しく、会えないときでも彼のことを考えるだけで元気になり、毎日がキラキラと輝いていました。
そしてとても私を大切にしてくれ、また私も彼を大切にしていました。
そんな順調な交際であったので、2年目に自然と結婚話が出始めました。

しかし結婚を決意した途端、事態は非常に悪くなっていきました。
彼の両親が結婚に反対したのです。
そしてその両親に強く言えない彼に私は落胆し、別れを決めました。

とても好きな彼だったので、私は大きなダメージを受け、しばらく泣いて暮らしました。
しかしこれではダメだ、私は幸せになるんだ、と自分に喝を入れ、結婚相談所へ登録しました。
<<関西でホンマにおすすめの結婚相談所ってどこなん?※徹底調査>>
関西ではたくさんの結婚相談所がありますが、こちらではオススメのサイトを紹介しているのでぜひ活用してみてくださいね。

結婚相談所で出会った夫は、第一印象は真面目を絵にかいたような人でした。
言葉使いは丁寧でしたが、女性慣れしてないのか、あまり上手く話してくれませんでした。
シンプルに言うと、良い人そうだけど面白みに欠ける、という感じを受けました。
しかし外見は悪くなく、目鼻立ちもスっとしていました。
そして彼は私を非常に気にいってくれ、また会いたいとデートに誘ってくれました。

そんな夫と出会って5ヶ月でスピード結婚を決めました。
夫は真面目で、やはりあまり面白くない人です。
しかし、私と子供のために一生懸命働いてくれています。
夫にするなら真面目な人が一番だと思います。

うちには7歳のメス猫がいます。

この子は元捨て猫でした。

以前から猫を飼いたいと思っていて、
ペット可のマンションに引っ越しました。

引っ越しがひと段落したある日、
ブログを見ていたら、
猫の里親募集が目に留まりました。

さっそく保護主さんに連絡したら、
その猫を届けてくれることになりました。

生後4カ月くらいの猫ちゃんでした。

模様がとても個性的で
とっても元気な女の子でした。

1日目から家にもすぐ馴染んで、
自分のお気に入りの場所を見つけて
お昼寝もしていました。

トイレもしっかりできて、
爪とぎもちゃんと使ってくれる
とってもお利口な子です。

好奇心旺盛で、新しいものも大好きです。

でもちょっとビビりで、外が怖いみたいです。
捨てられた頃のことが思い出されるのでしょうか。

動物病院に連れて行って帰ってくると
外に出た緊張からか必ず過呼吸みたいに
なってしまって困っています。

そんなこんなで、うちの子も1歳になりました。

4カ月の頃よりはいくらか落ち着きも出てきました。

でもなぜか噛み癖が治らなくて、
私の手や足が傷だらけです。

遊んで欲しいときや、
お腹がすいたとき、眠くなった時に
噛んでくると思われます。

いろいろ試行錯誤していますが、
噛み癖なかなか治りませんね。

あとは、自分の名前がわかるみたいで、
名前を呼ぶと反応してくれるのが
とても可愛いです。

猫を飼ってから、
私の夢がひとつ叶いました。

それは、猫の保護施設で
ボランティアをすることです。

この保護施設には、
2回面談に行きました。

1回目は猫の飼育経験がなくて、
面談では採用されませんでした。

猫を飼ってから再度面談に行ったところ、
猫の飼育経験があるのでボランティアとして
働けることになりました。

今では仕事もボランティアも両立して、
とても充実して楽しい毎日を送れています。

猫を飼ってから、
家族に笑顔が増えました。

動物を飼うことってとても大変なことですが、
大変なことの倍くらい癒しが待っていると思います。

いまのボランティア先では、
たくさんの猫ちゃんたちが新しい家族を
探しています。

みなさんに猫の飼育に興味を持ってもらって、
少しでも多くの猫ちゃんに
新しい家族が決まってくれるといいなと思います。
一応、シニア猫ですので、病気をしないようにキャットフードにも気をつけてます。
7歳以上のシニア猫には専用のキャットフードが必要です。⇒キャットフード7歳以上.com